2017年12月13日(水) 08:35 JST

Geeklogをアップデートしてみた

記事を友だちにメール印刷用ページ
GeekLog Xreaで運用しているGeeklogサイトを、昨年の8月頃のバージョンから geeklog_jp_1.4.1_20080129 にアップデートしてみた
config.phpとlib-common.phpをバックアップしておき、ソースを http://www.geeklog.jp/ から取ってきて、解凍、FTPでアップロード、config.phpとlib-common.phpを修正してアップロードが標準的な手順だが、wkyGeeklogインストーラー を試してみる
http://hiroron.com/ から wkyGeeklogインストーラーをダウンロード、解凍、実行すると初期設定画面が表示され、config.phpとlib-common.phpに設定する値をまとめて入力することが出来る。pasvにチェックを入れ、インストール開始のボタンを押すだけ。しばらくするとブラウザがインストール画面を表示するので、新規にインストールする場合は、画面にしたがって作業(次へボタンを押していくだけで大抵は大丈夫)するのだが、今回はアップデートなので何もせずブラウザを閉じて終了。30分もかからない。しかも、ほとんど待っているだけ状態。
今回初期設定値はバックアップしたconfig.phpとlib-common.phpから拾った。初めての場合はこの初期設定値に悩むことになるけれど、一度理解すれば何のこともない。wkyGeeklogインストーラーでは、テーマやプラグインもインストールできる。http://hiroron.com/ からレシピを取ってきて、wkyGeeklogインストーラーのメニュー、ファイルから開くで指定すれば、インストールしますか?と効いてくるので はい をクリックすればいい。自動的に適切な場所へアップロードしてくれる。
[tag:Geeklog] [tag:wkyinstaller]

MyNETS が 1.1.1 になっていた

記事を友だちにメール印刷用ページ
おしらせ OpenPNE Usagi Project の MyNETS最新版が1.1.1になっていた
現在の最新は MyNETS-1.1.1Stable-20080204
Geeklog.jpのSNSが新しくなって気がついた次第
以前インストールしただけで使っていないのだけれど、時間を作ってインストールしてみようと思う
1.1.0のときはインストーラーがそのままでは動かなかった(若干修正したらOK)のでどうなっているのかとか、アップデートの方法も試しておこう
機能追加も結構あります
http://usagi.mynets.jp/WIKI/index.php/Mynets1.1.1/%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88

ドレミと書けば音が鳴るテキスト音楽「サクラ」

記事を友だちにメール印刷用ページ
おしらせ インストールしたのだけれど音が鳴らないと、娘がPCを持ってきた
>>http://oto.chu.jp/
拡張子の関連付けができていなかっただけのようで、ついでに少し触ってみる
midiデータを作るのに、音符をおいていく方式、コードを書く方式とかいろいろありますが、ドレミをそのまま書くというのには初めて出会いました
結構面白いです

古いPC差し上げます

記事を友だちにメール印刷用ページ
パソコン関連 といっても 1台は Windows98SE リカバリーCDなし LANポートなし
もう2台は空っぽ・・・
これではもらってくれる人もないだろうなぁと思うので、LinuxかBSDを入れて動作確認してから、募集しようと思います
今時なのでWEBブラウザーとメールクライアント必須はいいとしてXは必要かなぁ?
あと何が必要なんだろう

アフィリエイトを追加してみました

記事を友だちにメール印刷用ページ
おしらせ バリューランドとジョーシンへのアフィリエイトリンクを追加してみました
自分で使う用なのでそのうち中へ引っ込めようと思います
普段利用するオンラインショップは固定化しています
チェックはするのですが、実際の購入にはなかなかつながりません
何がちがうのだろう・・・

トレンドマイクロ ウイルス情報ページを改ざんされる

記事を友だちにメール印刷用ページ
おしらせ http://jp.trendmicro.com/jp/about/notice/0312/index.html
トレンドマイクロのウイルス情報を提供しているウェブページの一部が、3月9日21時頃から改ざんされていたことが判明
当該ページにアクセスした場合、ウィルスに感染しているかもしれないので、チェックの必要があります

Geeklogの導入 5.config.php と lib-common.php を修正してアップロードする

記事を友だちにメール印刷用ページ
GeekLog geeklog_jp_1.4.1_20080129を解凍した場合

config.php の修正箇所
85行目あたり
$_DB_name = '☆アカウント';// データベース名
$_DB_user = '☆アカウント';// MySQLユーザ名
$_DB_pass = '*******'; // MySQLパスワード
☆アカウントと*******を正しいものに修正
91行目
$_DB_table_prefix = 'gl_';
同じデータベースにいくつかインストールするときは修正必要(例えば gl_test_ )
102行目
$_CONF['path'] = '/virtual/☆アカウント/private/xxxxxx/';
FTPで(public_html以外)アップロードした場所(config.phpのある場所)に修正
107行目
$_CONF['path_html'] = '/virtual/☆アカウント/public_html/www.☆ドメイン/';
FTPで(public_htmlの中身)アップロードした場所(lib-common.phpのある場所)に修正
116行目
$_CONF['site_url'] = 'http://www.☆ドメイン';
WEBブラウザでアクセスするアドレスに修正
480行目
$_CONF['cookiedomain'] = '';//☆ 例 '.example.com'
WEBブラウザでアクセスするアドレスに修正

lib-common.phpの修正箇所
104行目
require_once( '/virtual/☆アカウント/private/XXXXX/config.php' );
FTPで(public_html以外)アップロードした場所(config.phpのある場所)に修正

Xreaだと /virtual/Xreaのアカウント/public_html/ 以下がWEBブラウザからのアクセス領域
さくらインターネットだと /home/さくらのアカウント/www/ 以下がWEBブラウザからのアクセス領域
となっていますので、それぞれの場所を正しく修正して、アップロードしなおします

Geeklogの導入 4.データベースを作る

記事を友だちにメール印刷用ページ
GeekLog Geeklog用にデータベースを作ります(文字コードをUTFにしておきます)
さくらインターネットの場合、サーバーコントロールパネルのデータベースの設定で作成
Xreaの場合、サーバーアカウントの登録・管理・購入 サーバー設定 データベースで作成
します
Geeklogのインストールで作成されるテーブル名のプレフィックスを変更できるので、データベース自体は1つでも問題ありません

Geeklogの導入 3.FTPでサイトへアップロードする

記事を友だちにメール印刷用ページ
GeekLog 解凍したて出来たファイル群を自分のサイトにアップロードします
public_htmlフォルダーの中身をWEBブラウザでアクセスできる部分へ、その他はWEBブラウザでアクセス出来ない部分へアップロードします
アップロードに最近は>>FileZilla を利用させていただいてます
public_htmlフォルダーの中身のアップロード先は、例えば
さくらインターネットの場合、ドメインの設定で設定したファオルダー
Xreaの場合、サーバーアカウントの登録・管理・購入からWEBをクリックして開く、ドメイン情報入力で設定したドメイン名のフォルダー
になります。この中に解凍して出来たpublic_htmlフォルダーの中身(public_htmlは不要)をアップロードします
その他のファイルは
さくらインターネットの場合、WWWフォルダーと同じ階層に適当なフォルダーを作って
Xreaの場合、public_htmlフォルダーと同じ階層に適当なフォルダーを作って
アップロードします